« HAB北陸朝日放送HAB「土曜はドキドキ」の取材があり、兜から旭ヶ丘、そして鹿波へ向かいました。かあさんの学校食堂からスタートして、かぶと味噌、能登ワイン、HI TO TSU、のと猪部里児の順番です。放送は9月7日の土曜日9:30からです。お見逃しなく!(後編) | ホーム | 石川県の「ものづくり」、あらためて感心させられました。この度、いしかわ産業化資源活用推進ファンドに採択され、オクルスカイらしさを追求し、沢山のお客様を笑顔にできる商品となるように磨きかけていきます。 »

2013年9月 5日

HI TO TSUのロゴは、ひとつひとつ大切につくる、そして初心を忘れない様にとの想いを込めてつくりました。

村山智一です。

HI TO TSUのコンセプトリーフです。

クラフトっぽく仕上げたのは、

Yarra Yeringを訪れた時の感動を表現したかったからです。

うん、影響を受けています。

(Yarra Yeringの気取らない魅力と貫禄は、こちら)

コンセプトリーフレット(表裏)1.jpg

HI TO TSUのロゴは、ひとつひとつ大切につくる、そして初心を忘れない様にとの想いを込めてつくりました。

 

素敵でしょ。

日の出、始まりって感じを表現しています。

コンセプトリーフレット(表)1.jpg

 

回転させると、笑顔の様に見えます。

コンセプトリーフレット(表面)2.jpg

僕たちが活動することで皆が笑顔になる、

そんな希望をのせています。

 

さらに、メッセージも添えてみました。

コンセプトリーフレット(裏面)1.jpg

想いをカタチにするって、本当にいろいろあるけど、できない事なんてないのです、

という想いです。

 

 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://okurusky.jp/mt/mt-tb.cgi/21

コメントする